必須 メールアドレス  【半角英数字】
必須 お名前 ニックネイムもOK
姓:名:
夫婦円満コンサルタント中村はるみのコンサルはVisa、MasterCard、American Express、JcBカード使えます
夫婦円満コンサルタント中村はるみの電話相談は全国対応です
夫婦円満コンサルタント中村はるみに相談するメリット
中村はるみに相談するメリット
夫婦円満コンサルタント中村はるみへの相談お問い合わせ
夫婦円満コンサルタント中村はるみのご相談の流れとプラン料金
ご相談の流れとプラン料金
中村はるみにご相談のお申し込み
中村はるみにご相談のお申し込み
夫婦円満コンサルタント中村はるみの相談者の声
相談者の声・感想
魅力的な女性になる講座・講演会
魅力的な女性になる講座・講演会
夫婦円満コンサルタント中村はるみの離婚回避の情報
中村はるみの2014.6.1~のブログ
夫婦円満コンサルタント中村はるみのメディア出演実績
中村はるみのメディア出演実績
夫婦円満コンサルタント中村はるみの出演依頼
メディア記事・講演会・講座依頼
夫婦円満コンサルタント中村はるみの専門家プロファイルサイト
安心の専門家として登録者です

夫をあなたの考えに誘導する3つのステップ

夫のハートをつかむ秘訣情報ゲットしたい方はこちら。

こんにちは、夫婦円満コンサルタントの中村はるみです。
 
たまひよに記事をUPしたこと、忘れていました。

夫に協力して欲しい!ストレスをためない育児とは?
読んでくださいね。 

 
五月の連休に夫婦で旅行、行きたいと思いませんか?
 
でも旅行先が夫と違うとき、いくら説明しても分かってもらえない。

こんなことがありますよね。
そんなとき、「もういい!」と夫に言いたくなります。
 
イライラしたとき「夫は異邦人」と考えてください。

 

なぜなら、女の本能がわが子のDNAを多種多様にするために、もっとも異なるDNAの夫を選んだからです。

夫婦で仲良く旅行を楽しむ方法、夫婦円満コンサルタント®中村 はるみ

異邦人と言える夫を、あなたの旅行案に誘導する3つのステップ

1】夫の気分が良いときに、夫に旅行の話をする

いざ仕事の時に言われたら、誰でもうわの空です。

気分が悪い時はなおさら耳に入りません。
 
ですから、あわただしい朝に伝えるのは避けましょう。
夫の機嫌のよいときに、伝えましょう。
 
 
でも、夫が機嫌よくテレビを見ているときは、あなたの言葉は彼の耳に入りません。機嫌が悪くなるだけです。
 
 
「夫が機嫌のよい時なんてない!」と言うあなたは、夫の機嫌をよくしましょう。
 
例えば、夕飯に夫の好物一品をソット出す。
プラモデル作りが好きな夫の場合は、プラモデルのウンチクを気持ちよく話させます。

 

その後彼のホホが緩んだら「お願いがあるの、今度の連休に旅行に行きたいの。 あなたの都合を教えて」

このように夫の都合を聞き出し、夫に調整予定をとりましょう。

 
2】「夫は私と正反対の性格の異邦人」と考えて交流する

夫との文化交流は、受け入れ認めることから始まります。

 

 
・意見が違う夫と話しあう方程式

まずは受け入れ認め⇒平和交渉。

 

“「そうなんだ」と相槌、夫の意見をオウム返し+同意”
夫の意見の良い点+「そして」+旅行の目的+願い+私の意見のメリット+お願い

 

 
例えば夫の希望旅行先がインド、あなたはシンガポールの場合

 

「そうなんだ、歴史の原点のインドに行きたいのね。文明の発祥地インド、いいよね」 
「魅力的! そして子どものために、今回は時差が少ないシンガポールに行きたいの。治安もいいし、お願い!」

 

 

異邦人との交流は、笑顔・スキンシップなどの感情表現・身振り手振りも効果的!

 

 
まずは、夫の心を開くことを意識しましょう。 
 
 
3】あなたの目的を、夫が反論しにくいテーマにする。

夫の目的は歴史の原点を観ること。理由も同じはず。
 
ですが、あなたの目的と理由は別々にします。

 
今回の旅行のあなたの目的は「家族の絆を深める」です。
 
あなたの目的を夫が反論しにくいモノにしましょう。
 
 
例えば「家族の絆を深める⇒子どものため⇒子どもに快適な旅」
「夫婦の絆⇒二人の時間を大切にする⇒負担が少ない時差」
「旅行後の出社(学校)のために、時差ボケが起きない旅行」
 
さらに笑顔で優しく、次の一言で目的に誘導します。
「6W2Hは目的に沿って変化する枝葉末節。
大切なことは“何のため” あなたと一緒の楽しむことが目的!」

この言葉にはあなたの目的を、夫の目的にする効果があります。

 
ちなみに6W2Hとは、「どこで・誰が・誰に・何を・なぜ・どのように」です。 

 
最悪、夫が譲らない場合、夫に条件を出し一任します。
 
「負担が少ないインド直行便を探して」
「余裕ある日程、安全な宿。家族の絆が深まるように!」
「次回はシンガポールで、家族の絆を深める思い出を!」

 
あなたの目的とリンクした条件で、夫は目的をいつの間にか意識します。
 
 
まとめ
夫と話しあいをするとき、異邦人との会話と考えましょう。

 
まずは、夫との文化交流、笑顔で褒めます。
次にあなたの目的を夫が反論しにくいモノにすること。

 

すると夫を、あなたと同じ目的に誘導できる可能性が高まります。

 
夫が譲らない場合、夫に条件クリアを一任すると夫はあなたと同じ目的を意識します。

家族旅行以外にも、ぜひお試しください。

 

夫婦円満も離婚回避も夫婦再生も、夫婦の溝への橋渡しも、コミュニケーション技術が必須アイテムです。そのために先ずは、ご自身の感情や望んでいることを知りましょう。

 

「離婚したくない」「夫婦仲を良くしたい」「もっと夫に愛されたい!」方は、伴侶の考え方や性格などを知ると、どのようにアプローチすればよいかが、わかります。 

 

夫のハートをつかむ秘訣情報ゲットしたい方はこちら。

ご相談申し込みフォーム
ご相談申し込みフォーム

※離婚・夫婦問題解決、夫婦円満のご相談は

04‐7190‐5869に!

お電話が繋がりにくい場合は、留守番電話に録音、少し時間をおいてのお掛け直しをお願い致します。 折り返し申し込み込み受付仔細をお伝えします。

 

お申し込みは仮名・ニックネイムでOKです。

ご住所も明記する必要はありませんのでご安心ください。あなたの秘密は厳守いたします。

電話相談は全国! 対面相談は東京、千葉、

柏、埼玉、茨城は日帰り相談可能です。

写真提供:ペイレスイメージズ

HPページトップに戻る