必須 メールアドレス  【半角英数字】
必須 お名前 ニックネイムもOK
姓:名:

カードも使えます。

その他のオプション
中村はるみに相談するメリット
中村はるみに相談するメリット
ご相談の流れとプラン料金
ご相談の流れとプラン料金
中村はるみにご相談のお申し込み
中村はるみにご相談のお申し込み
相談者の声・感想
相談者の声・感想
魅力的な女性になる講座・講演会
魅力的な女性になる講座・講演会
中村はるみの2014.6.1~のブログ
中村はるみの2014.6.1~のブログ
中村はるみのメディア出演実績
中村はるみのメディア出演実績
メディア記事・講演会・講座依頼
メディア記事・講演会・講座依頼
安心の専門家として登録者です
安心の専門家として登録者です

内助の功:夫婦円満と経済力、ダメンズの場合

 

 夫より経済力を持つ妻が気をつけること   

 

●ソクラテスの場合は、

  • 妻が自分より経済力を持っていても無頓着で、経済力に価値を置いていません。
  • 経済力より、アテナイの賢者との討論で、自分の優位性を示す・試す・自己の哲学の探究に価値を置いています。他のことに興味はないのです。

 

現代でいえば、川崎希の夫アレクサンダーとソクラテスは共通点があります。 

アレクサンダーはモデルとしてトップでした。(過去の年収2000万、現在でも1回の出演料が100万円)

今でも稼ごうと思えば2000万取れる自信があると推測しますが、その気がないのです。経済力に興味がないと言っていいでしょう)。

今の目標は歌手としてトップになること。その為には、他のことに興味はないのです。

 

アレクサンダーは現在の目標はぶれていませんので、メディアでダメ夫と言われても気にしていません。それどころか歌手として有名になるためには、そのことさえもアレクサンダーは利用しています。彼は故意犯と言えます。 

 

◆ソクラテスの妻クサンティッペが幸せになる方法【その1】

 経済的内助の功 

 夫婦円満の内助の功の1つ目は、妻が強い経済力で夫を養うことにより、夫のライフワークの活動を自由にさせる。

  1. 強い経済力をつけ積極的にビジネスリーダーとして夫を養うこと
  2. 夫が経済力0でも、気にせずに笑顔で夫にライフワークを自由にさせる。
  3. 夫の評判も自分のビジネスに利用する意識を持つこと。 

  

意外なことですが、ソクラテスはビジネス感覚・経済感覚は良いのです。

破産寸前の友人に的確なアドバイスを与えました。その友人はソクラテスのアドバイス通りに行動し経済力を身につけたとの記載があります。

これから解ることは、ソクラテスはビジネスのコンサルはできるが、それを行動に移すことができないタイプの人間だったようです。

そして彼が価値を置いていることは己の思考能力です。

 

このソクラテスの特質を応用し、妻クサンティッペは、ソクラテスから経済的アドバイスを受けて、実行し経済力をつけること。

 

◆ソクラテスの妻クサンティッペが幸せになる方法【その1】の注意点

 夫のプライドを傷つけない

 夫婦円満の内助の功の2つ目は、夫を軍師として仰ぎ、妻は実行する実務官になり、夫を養うこと。この作戦は

  1. 夫のプライドも満たし、
  2. アテナイの市民(男女)の既成概念をも、味方にすることができ、
  3. 世の中と夫からのストレスを妻が受けることが少ない。 
 
夫を軍師とする方法は、どの男性にも効きますので、

クサンティッペは幸せな生活できるはず!

 

◆妻が強い経済力を持つためには、1つだけ条件のクリアがあります。 

それは、妻がシンデレラ・コンプレックス持たないこと。

 

シンデレラ・コンプレックスとは、

 「男性に養ってもらおう、家庭のことをするのが私の役目だ」と考え才能があるのに、あえて補助的な社会の役目をし依存し、自分自身をディスアウント(自ら自己評価を低くすること)をしている人が持っているコンプレックスです。

 

●シンデレラ・コンプレックスを持たないこととは、

  •  自分の可能性・価値を認めること
  •  チャレンジすること。法外な望みを持つこと。
  •  リーダーになることを恐れない。依存を自律し行動する。
  •  経済的な自立など、俗言う男性的な生き方を選択できること。
  •  自主的な生きる姿勢ができることです。

 

◆妻のストレスを軽減しよう。

ストレスを軽減法とは、一般的な男女の概念(男性が主で女性は従である)を持っている人たちに刺激を与えず、一般的な習慣に外見を合わせることで世の一般的な人たちを敵に回しませんので、良妻と思われストレスは減ります

 

「夫を軍師として仰ぐ」ことで、周囲の一般的な習慣にあわせることができます。

さらに、愛する女性にはヒーローでいたい男性心理にも配慮していますので、夫とのトラブルも減ります。

現代風にいえば、「全て夫ソクラテスの指図で私はビジネスをしています」と装うこと!

 

これはソクラテスのように自分の価値観をしっかり持ったダメンズにしか通用しない方法です。一般男性には荷が重く、夫を最悪な夫にしてしまう確率が高いです。

では、一般男性にはどうしたらいいか?

 

◆夫より経済力を持つ妻が気をつけること(一般的男性の場合)

 

具体的に、

  1. 夫にお金を貢がないこと。夫の経済力の中で生活すること。
  2. 夫を立てること=夫を軍氏にする。夫が優位に立てるところを見つけ相談する。
  3. 夫の能力を認め、笑顔でいること。夫のプライドを傷つけないこと。

  妻に貢がれ夫がひねくれ、妻に依存し自己嫌悪に陥り、ダメンズになる男性が多い。

  一度でも夫にお金を貢ぐと、ダメンズ路線まっしぐらになる傾向が強い。

  夫がダメンズになっても良いと妻が腹をくくったときのみ、お金を貢ぐこと。

 

  腹をくくれないなら、妻は夫にお金を渡すことはNGである。

 

経済力のある女性からの相談で一番多いのが、夫にお金を貢いだ後の依存した夫の僻みへの対応です。そこには、夫の自己承認できない苛立ち妻への僻み劣等感があります。妻の愛情が、愛する男をダメにする実例といえます。

 

実は夫が僻む妻には、夫を経済力でコントロールする意識が見えます。

「夫の人生は夫のモノです。同じく私の人生を歩むのは私自身」と常に認識しましょう。それが夫婦円満の秘訣で本当の内助の功です。 

 

次回は

 ソクラテスの妻クサンティッペが幸せになる方法その2、夫をダメンズに育てない方法

次に進む→

 愛させコラム一覧表に戻る

左サイドに愛されコラムの一覧が載っています。

魅惑的な魅力のあなたになれる女性性を解放するメルマガはこちらです。

 HPページトップに戻る
 ブログ一覧に進む⇒

 中村はるみに相談する 

離婚・夫婦問題解決、夫婦円満のご相談は04‐7190‐5869に!
離婚・夫婦問題解決、夫婦円満のご相談は04‐7190‐5869に!
ご相談申し込みフォーム
ご相談申し込みフォーム

※離婚・夫婦問題解決、夫婦円満のご相談は

04‐7190‐5869に!

お電話が繋がりにくい場合は、留守番電話に録音、少し時間をおいてのお掛け直しをお願い致します。 折り返し申し込み込み受付仔細をお伝えします。

 

お申し込みは仮名・ニックネイムでOKです。

ご住所も明記する必要はありませんのでご安心ください。あなたの秘密は厳守いたします。

電話相談は全国! 対面相談は東京、千葉、

柏、埼玉、茨城は日帰り相談可能です。

写真提供:ペイレスイメージズ

HPページトップに戻る