必須 メールアドレス  【半角英数字】
必須 お名前 ニックネイムもOK
姓:名:
夫婦円満コンサルタント中村はるみのコンサルはVisa、MasterCard、American Express、JcBカード使えます
夫婦円満コンサルタント中村はるみの電話相談は全国対応です
夫婦円満コンサルタント中村はるみに相談するメリット
中村はるみに相談するメリット
夫婦円満コンサルタント中村はるみへの相談お問い合わせ
夫婦円満コンサルタント中村はるみのご相談の流れとプラン料金
ご相談の流れとプラン料金
中村はるみにご相談のお申し込み
中村はるみにご相談のお申し込み
夫婦円満コンサルタント中村はるみの相談者の声
相談者の声・感想
魅力的な女性になる講座・講演会
魅力的な女性になる講座・講演会
夫婦円満コンサルタント中村はるみの離婚回避の情報
中村はるみの2014.6.1~のブログ
夫婦円満コンサルタント中村はるみのメディア出演実績
中村はるみのメディア出演実績
夫婦円満コンサルタント中村はるみの出演依頼
メディア記事・講演会・講座依頼
夫婦円満コンサルタント中村はるみの専門家プロファイルサイト
安心の専門家として登録者です

夫婦円満-離婚回避 夫を育児-家事に巻き込む伝え方

 ◆夫が自主的に家事に参加しちゃう【2】 妻の伝え方

 

◆夫が家事に自ら参加する具体的方法

 

まず、夫に指示命令はNGです。

ではどうするか?

 

お願いするのです。

この時の伝え方は「〇〇デキル?」はNGです。

 

母乳をあげるなどのたぐいのこと以外なら誰でもできるでしょう。大切なことは、やりたいか、やれたくないかなのです。

夫に「やりたい」と感じさせることが大切なのです。

 

 

◆「夫に食器洗いをしてもらうこと」を事例にします。

状況:妻であるあなたは共働き・子どもは2歳の男の子

 

まずは、あなたが夫に伝えます。 

「お願いがあるの、あなたが仕事で忙しいことは解っている… 私も仕事で疲れているの。助けてほしいの! 家事を分担してほしいの」

 

困っている状況を伝える】+【の状況を理解する】+そのうえで【助けを求める

 

夫はよほどのことがない限り、手伝ってくれるでしょう。普段からの夫との関係を良好しておきましょう。

 

ここでの注意点は、デキル女にならないで甘えること。夫の突っ込みは受け流すこと。

  1. ちゃきちゃきとあなた一人でなんでもしないこと。
  2. 夫に甘えること。
  3. 夫から見下されたら「そうなの、」と夫の言うことに逆らわずに認めること。

 

今まで、夫の手伝いを拒否していたり、夫の家事の出来栄えにも文句を言っていた妻は、2歳児のわが子が家事に参加したと思いましょう。

つまり、夫にとって、育児や家事はアウエーです。苦手分野なのです。ですから、2歳児と同じなのです。

 

ですが、ここでは教育ママでなく、夫の可能性を信じる女としてどんなに小さな夫の家事参加でも喜ぶのです。なぜなら、2歳児でも、40男でも自尊心はあるのです。0歳から男のメンツが備わっているのが男です。

 

夫から家事参加の同意をいただきます。ここで無理強いはしないこと。 

 

◆仕事をチャンク(塊)ダウン(分解)し、夫に工程を判るようにします。

 

食器洗いの工程を分解し、具体的に夫にわかるように見せる。

 

1)食器を流しにもっていく→2)食器を水につける→3)食卓を拭く→4)食器を洗剤で洗う→5)洗剤を流す→6)食器の水を切る→7)食器を拭く→8)食器をしまう→9)流しの生ごみを捨てる→10)流しを洗う→11)レンジ周りを洗う→12)布巾を洗う→13)スポンジを洗う

 

◆一連の工程を見せて、夫にどの工程をするか選んでもらいます。

夫が4から6まで選んだとしても笑顔で「ありがとう」と言いましょう。

 

◆あなたの目的はチャンクUPします。

夫に家事を手伝っていただく目的は、夫にあなたが「ありがとう」と言葉をプレゼントする場を提供することです。

 

家事を手伝っていただく目的の上の目的に意識を向けます。

 

あなたの真の目的は夫に食器洗いさせることでも、家事に巻き込むことでもなく、あなたが幸せになることです。

 

食器洗いだけでも1から13の工程があるのです。工程を全部見せることで夫は家事の大変さを知ることになるでしょう。

世の妻は、食器洗いぐらいで「俺は手伝ってやっている」という夫の大きな態度ムカッとくるのです

 

その工程の3つぐらいしてもあなたの夫は「俺は手伝ってやっている」とは思わないでしょう。それどころか、「家事って大変だね」というかもしれません。

 

さらに、夫が自らすることを選んだことで、夫には自分が選んだ仕事になるのです。自分で選んだことは積極的にするはずですョ。

 

ゴミ捨ても同じです。

そして、夫がやってくれたことをやり直したり、クレームをつけることはNGです。

クレームのつけ方は別途いつか書きますね。

専業主婦の場合も基本的には同じですが、夫へのアプローチはより「女性らしく」です。

 

子育ても夫育ても同じです。子供のすることにはクレームはNGなのですよ。

 

次回は子育てに夫を巻き込むです。お楽しみに!

夫婦円満も離婚回避も夫婦再生も夫婦の溝への橋渡しの方も、夫の家事参加も夫を褒めることが基本です。褒めるためにあなたが夫に惚れましょう。

 

離婚したくない。夫婦仲を良くしたい。もっと夫に愛されたい! と願う人も、先ずはあなたが夫に惚れましょう。

離婚・夫婦問題解決、夫婦円満のご相談は04‐7190‐5869に!
離婚・夫婦問題解決、夫婦円満のご相談は04‐7190‐5869に!
ご相談申し込みフォーム
ご相談申し込みフォーム

※離婚・夫婦問題解決、夫婦円満のご相談は

04‐7190‐5869に!

お電話が繋がりにくい場合は、留守番電話に録音、少し時間をおいてのお掛け直しをお願い致します。 折り返し申し込み込み受付仔細をお伝えします。

 

お申し込みは仮名・ニックネイムでOKです。

ご住所も明記する必要はありませんのでご安心ください。あなたの秘密は厳守いたします。

電話相談は全国! 対面相談は東京、千葉、

柏、埼玉、茨城は日帰り相談可能です。

写真提供:ペイレスイメージズ

HPページトップに戻る