必須 メールアドレス  【半角英数字】
必須 お名前 ニックネイムもOK
姓:名:

カードも使えます。

その他のオプション
中村はるみに相談するメリット
中村はるみに相談するメリット
ご相談の流れとプラン料金
ご相談の流れとプラン料金
中村はるみにご相談のお申し込み
中村はるみにご相談のお申し込み
相談者の声・感想
相談者の声・感想
魅力的な女性になる講座・講演会
魅力的な女性になる講座・講演会
中村はるみの2014.6.1~のブログ
中村はるみの2014.6.1~のブログ
中村はるみのメディア出演実績
中村はるみのメディア出演実績
メディア記事・講演会・講座依頼
メディア記事・講演会・講座依頼
安心の専門家として登録者です
安心の専門家として登録者です

2015年

7月

19日

夫婦円満:ビリギャルで、ピグマリオン効果を検証

ピグマリオン効果とは受け入れの効果

夫婦円満学校メールマガジン 家庭と社会に「幸せの魔法」をかける夫婦円満コンサルタント中村はるみ
夫婦円満学校メールマガジン 家庭と社会に「幸せの魔法」をかける夫婦円満コンサルタント中村はるみ

家庭と社会に「幸せの魔法」をかける夫婦円満コンサルタント 中村はるみです。ξξ-^)

 

前回のお約束!今話題のビリギャルで、可能性を信頼する効果と意味をお伝えいたします。

~賢い講師は論理的に生徒を信頼し、母は根拠ない自信で我が子を信頼した~

 

今話題のビリギャルの話(偏差値30学年ビリさんが慶應大学を現役合格した実話)ですが、

この前「中居正広のキンスマスペシャル」(TBS系)に出演したモデルとなったさやかさんと、母親のああちゃんを観ました。

 

このときの母親の言葉

「この子が笑顔で楽しんでいるから、きっと合格すると思っていた。

パパや周りの人は信じなかったけど、なんとなく、きっと大丈夫と信じていた

私はこの言葉を聞いて(やっぱり、母親は信じていたのだ)と思いました。

 

ネットで調べるとこの話は奇跡でなく、あり得る話と解ります。

ネットでの事実を観てみましょう(ネットは真実と言いきれませんがネ)

 

■奇跡の可能性を高めた要因

1》学力を短期間で合格可能に育てるプロが関わった

本の著者の学習塾の塾長で直接指導した坪田信貴先生は心理学を活用し偏差値を短期間で上げることで有名。

 

2》主人公の小林さやかさんは地頭がよく素直

偏差値が60の名古屋のお嬢様学校3校全ての中学受験をパスした。偏差値30はそのお嬢様学校での偏差値。さらに素直。

 

3》の(さやかさんの可能性を信じた)行動が良い循環を作った。

さやかさんが塾に行くと決め、1年半塾に通った。最初の6カ月は週3回。

高3からは百数十万円を前払いし「日曜を除き毎日来られる学習コース」を受講。

 

親が元偏差値30のさやかさんに百数十万円を前払いすることは子に対する投資です。

それはさやかさんの能力を根拠なしで信じているからできるのです。

その行動=姿勢がさやかさんのヤル気を起こし,小さな結果を出した。

その小さな結果で可能性を感じ信じた親の姿勢がさやかさんのヤル気をサポートした。

 

4》適切な戦略を採用した。

受験科目が少ない慶応大学の湘南藤沢キャンパスに一般入試合格。

 

この事実から推測すると、

坪田信貴先生は戦略も技術も持ち「可能はある」と読み、教えていた。

さやかさんの地頭がいいことが判り、さらに「できる」とさやかさんの可能性を信じた。

それがさやかさんに伝わったのでしょう。

 

おそらく親は、最初の半年で50万以上塾代を支払っていると思います。さらに子どもの塾代に百数十万円を前払いするということは、財力があっても、子どもの可能性を信じないとできない行動です。

 

塾代を支払うということは子どもに投資することです。

それは、母親がご自分の感覚を信じることなのです。

自分の感覚とわが子に対する根拠のない自信があったのです。

それがさやかさんのストレスを軽減し、行動をおこさせたのです。

 

まとめると、戦略・技術・対象者の資質がよく、さらに親・講師が対象者の可能性を信じ、対象者のメンタルを支えたと言えます。親がストレス因になることがよくありますが、それとはまったく正反対のケースです。

 

大分寄り道をしました。本題に戻ります。

離婚危機が起きたとき、浮気が解ったとき、夫の心を取り戻すために、必死に夫の心に沿った妻たちが、夫が戻ったとたんに、夫を疑い、夫を非難することがよく起きます。その気持ちは解りますが…

 

それで本当に夫は妻の思いに応えると思いますか?

夫は応える気力を失うでしょう。

なぜなら、あなたの言葉の裏に、脅迫、威嚇、押しつけが見え隠れするからです。私でも逃げ出します。

 

私の相談者の中に「はい、でも」と答える方がいます。

「私は、はるみさんの言う通りにならないわ。はるみさんが私の言うとおりにして」とこの言葉は言っているのです。と同時に「私には無理」とご自分の可能性を否定しています。

 

実はこの方は、夫にも「はい、でも(言う通りにならないわ)」と答えています。

男性はこの「はい、でも」が大嫌いなのです。

『はい、そうね』と男である自分の言葉を信じてくれる人が好きなのです。

 

せめて言葉だけでも前払い! 伝えるだけでもいいので、奇跡の可能性を高めましょう。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚

しあわせになる筆問(b^-゜)

あなたが話したときに「はい、でも」と言われたら

どう感じますか?

あなたはどんなときに「はい、でも」と応えますか?

 

「はい、でも」を手放すためには、

何が必要ですか?

 

・*:.。..。.:*・゚          ゚・*:.。..。.:*

実は、「はい、でも」という方の知性は高いのです。

高学歴に方に多いです。

 

私が関わった子どもが2つ上の学校に受かったこともありました。

ビリギャルの母親も、無理だという大学に受かった子どもの母親も、子どもを信じました。

夫の浮気心を消した妻も知性・常識とは離れ、夫を信じました。

それはご自分の可能性を信じることなのです。

 

今日はちょっと、熱くなりすぎました。 でもね。奇跡とはあり得る話なのです。

メンタルと現実の状況に沿った戦略と技術で奇跡は作られるということなのです。

離婚・夫婦問題解決、夫婦円満のご相談は04‐7190‐5869に!
離婚・夫婦問題解決、夫婦円満のご相談は04‐7190‐5869に!
ご相談申し込みフォーム
ご相談申し込みフォーム

お電話が繋がりにくい場合は、留守番電話に録音、少し時間をおいてのお掛け直しをお願い致します。 折り返し申し込み込み受付仔細をお伝えします。

 

お申し込みはニックネイム・仮名でOKです。

ご住所も明記する必要はありませんのでご安心ください。あなたの秘密は厳守いたします。

電話相談は全国! 対面相談は東京、千葉、

柏、埼玉、茨城は日帰り相談可能です。

         写真提供:ペイレスイメージズ

 HPページトップに戻る