クオリティ・オブ・ライフ研究所

04-7190-5869
お問い合わせ
ご相談件数のべ3000件以上

「夫婦心理×性格タイプ分析」と「心理ワーク×届く伝え方」を軸に、夫婦間相談を受け80%以上の夫婦を「恋愛再燃」で解決してきました。

男女が「ありがとう」「ごめんなさい」と尊重し合う社会を創る“新たな男女の生き方”をサポートする「夫婦円満学校」を主催しています。

メールアドレス|【半角英数】※必須

お名前:ニックネームOK ※必須

究極の仲直りの合図一覧 愛を育てる本音会話は喧嘩から

こんにちは、夫婦円満コンサルタントR 中村はるみです。

  

けんかしても仲直りの合図があれば、楽ですよね。

実はけんかは、愛を深めるツールなのです。

 

今日は、80万部発行の新聞連続コラムの12回目 仲直りの合図一覧と愛を深める会話です。

このコラムは夫婦二人向けですが「妻に寄り添って」と願い、何気なく夫向けに書きました。

何気なく書いた理由は、男性の反発を避け新たな視点を取り入れていただくためです。

 

夫婦円満コンサルタントR 中村はるみの新聞連続コラム12 お勧めの仲直りの合図:WEメッセージ、喉が渇いたよねは大人の合図、二人でお腹を満たしボディータッチできる横並びか、90度になるハの字がお勧め。
お勧めの仲直りの合図:WEメッセージ、大人の合図:二人でお腹を満たしボディータッチできる横並び・ハの字がお勧め。

夫婦喧嘩を最高の記憶に換える役に立つ仲直りの合図たち

「夫婦げんかは犬も食わない」といいますよね。

すぐに仲直りするので、仲裁無用という意味です。

 

 

だからと言って意地っ張りな人は、仲直りが下手ですよね。

その方な人にお勧めの仲直りの合図を紹介します。

 

まず、「私たち(愛し合っているのに)どうしてこうなってしまったのかな」

これはスタートラインに戻るための「WEメッセージ」。

 

企業も「私たちは…」で社員の一体感を育てますが、夫婦は愛を深めます。

 

 

・「喉が渇いたよね」は大人の合図。

場所を変え二人でお茶でも飲めば、氣も変わります。

さらに空腹を満たせば、けんかなんて吹き飛びます。

 

二人の位置は、ボディータッチできる横並びか、90度になるハの字がお勧め。

 

 

・翌朝の、笑顔で「おはよう」は自然な合図。

 

・食卓に好物の一品を出すのは愛の合図です。

 

・ほほへのキス・おでこへのキスは恋人の合図。

 

 

けんかを止めたいときは、「〇〇して」と二人の合図を決めるのも楽しいですよ。

 

無言けんかをやめるシンプルな3つの決め事と基準

前回紹介した逃避(無言での不満表現)する方へ

◆ 自己対応は、不満の理由や感情を探ること。

 

その際、夫のヒーロー願望(妻はシンデレラ願望)は、妻(夫)の言葉を自分への否定と捉えます。

「受け入れてくれない」と被害者意識に陥ります。

 
そんな願望のいたずらに惑わされないでください。

 

 

防止策は、伴侶からの合図を待たず、先に合図を送ること。

「あなたが決め、あなたが動く主体的行動」です。

 

  • 決めることはシンプルに3つ
  1. けんかしたいか/仲良くしたいか
  2. あなたから合図を送るか
  3. 伴侶から送られたら受け取るか

 

決める基準は、あなたが努力する価値が伴侶にあるかです。

 

 

逃避を「天の岩戸に隠れる」とも言います。

天の岩戸に隠れた天照大神は、天のうずめの踊りを見て出てきました。

 

◆ 他者対応は、逃避を終了させるにはあなたが天のうずめのごとく、笑顔で愉しく暮らすことです。

何もなかったごとく、伴侶にいつものように笑顔で挨拶して淡々と接すること。

 

愛を育てる本音会話は喧嘩から始まる真実 思いを伝える3つの黄金ルール

一定時間が過ぎると自ら出てくる伴侶ならまだいいです。

いつもお子様伴侶の逃避に気を遣い笑顔でいることに我慢も限界になりますよね。

 

そんな時は、前回のけんかを利用した本音を伝える方法を使用しましょう。

でも、非難否定・侮辱、自己弁護はしないでくださいね。

 

 

  • けんかを利用して思いを伝える3つのルール
  1. Iメッセージでお願いとして伝えましょう。

    ◆具体的伝え方
    事実だけを伝える⇒「あなたが無言だとお互いの意見を伝えられない」
    自分の状況を伝える⇒「あなたの意見が分からない」
    希望を伝える⇒「私はあなたを理解したい」

    願いを伝える⇒「だからあなたの意見を聞きたい」
    伴侶にフックをかける⇒知りたいことを質問する⇒「あなたは何を望んでいるの?」
  2. 伴侶の言葉を最後まで聴きましょう。
  3. どうするかは、伴侶が決めることです。

 

 

もしも伴侶がさらに無言になっても、伝えた後はそっとしておきましょう。

 

 

伴侶に質問しているので、伴侶は自問し答えにたどり着くはず。

一年後に答えが出ることもあります。

 

伴侶に答えが出るまで待てばいいだけです。

 

答えを言葉にし始めたら、夫婦関係はより深く育ち始まます。

 

ほとんどの場合、伴侶のコンプレックスが逃避要因であることが多いです。

 

重要なことは対立でなく、伴侶に寄り添うこと。

 

 

大切なあなたの伴侶と、仲良く未来をお創りください。

 

 クオリティ・オブ・ライフ研究所 代表、 夫婦円満コンサルタントR 中村はるみ 

 

◇ 幸せになりたい方はこちらです。中村はるみが直接あなたのお話を聞きます。

 

下記のプロも読んでいる「一日3分,読むだけであなたは愛され妻! 魔法の365レッスン」には、

365日間、もっと具体的なノウハウ:男女心理、愛される女の服装・髪型・化粧・マインド作り、癒し、性格分析、SEX・会話、夫婦恋愛、夫婦喧嘩の仕方などの知識を効果的に載せています。

 

メールアドレス|【半角英数】※必須

お名前:ニックネームOK ※必須

 

柏駅、柏の葉キャンパス駅、松戸市、我孫子市、鎌ケ谷市、野田市、流山市、印西市、白井市、取手市、守谷市、銀座、東京、日暮里、北千住、上野、有楽町、足立区、荒川区、板橋区、江戸川区、大田区、葛飾区、北区、江東区、品川区、渋谷区、新宿区、杉並区、墨田区、世田谷区、台東区、中央区、千代田区、豊島区、中野区、練馬区、文京区、港区、目黒区の方、対面相談可能です。