クオリティ・オブ・ライフ研究所

04-7190-5869
お問い合わせ
ご相談件数のべ3000件以上

「夫婦心理×性格タイプ分析」と「心理ワーク×届く伝え方」を軸に、夫婦間相談を受け80%以上の夫婦を「恋愛再燃」で解決してきました。

男女が「ありがとう」「ごめんなさい」と尊重し合う社会を創る“新たな男女の生き方”をサポートする「夫婦円満学校」を主催しています。

  

プロも読んでいる無料メルマガ「一日3分,読むだけであなたは愛され妻! 魔法の365レッスン⇒クリックで登録画面へ

メールアドレス|【半角英数】※必須

お名前:ニックネームOK ※必須

 · 

超簡単、言いたいこと言っても嫌われない術

プロの夫婦カウンセラーも内緒で読んでいる「愛され妻になる秘訣」

≪性格分析≫

こんにちは。

夫婦円満コンサルタントR 中村はるみです。

 

サポーター女性の性格は、男性と基本同じですが。

意見を伝える技術が弱いです。

今日は超簡単に意見が言えると同時に、嫌われずに尽くされる話し方です。

 

夫婦円満コンサルタントR 中村はるみの性格タイプ分け  サンドイッチ話法
夫婦円満コンサルタントR 中村はるみの性格タイプ分け サンドイッチ話法

摩訶不思議、最後の「ありがとう」で好意を引きだす技

◆ コミュニケーションに必要な3つの能力

1)相手の話を聞き取る力 

2)相手の非言語を読みとく力 

3)自分の言いたいことを伝える力

 

 

サポート女性はコミュニケーション能力が高いです。

 

なぜなら次の3つ力を持っていますから。

1,相手の話を聞き取る力

2,相手の非言語を読みとく力

3,非言語で安心させ伝える力

詳しくは「尽くさせる…」を読んでください。

 

 

でも周りは「コミュニケーション能力が高い」と評価していません。

 

その理由は、自分の意見を伝える技術が弱いから。

さらにオズオズと話すクセがあるからです。

 

 

◆ 伝える力を弱くする「たくナイ」3点

1,出しゃばりと思われたくナイ

2,生意気と思われたくナイ

3,失敗したくナイ

 

サポーター女性は「たくナイ」を数多く持っています。

親や世間から「嫌われてはダメ」と刷り込まれたから。

 

サポーター女性の特徴は、嫌われたくナイと一歩引くこと。

 

  

◆ 嫌われないで異なる意見を伝える、サンドイッチ話法

「確認」と「ありがとう」で「私の考え」をはさむ技術をお勧めいたします。

 

「〇〇さんは〇〇と考えるのですね」と確認、

 

「でも、だって」は使いません。

そして「私の考えは〇〇です」と続け、

 

「意見を教えてくださって、ありがとう」

「さらに意見を聞いてくれて、ありがとう」

会話を終了します。

 

 

「相手の意見の確認」+「そして私の考え」+「ありがとう×2」

 

最後のあなたの言葉は「ありがとう」。

 

「ありがとう」と言われて、相手があなたを嫌うはずありませんよね。

安心でしょう。堂々と伝えましょう。

 

仕事の役目だけ考える。自然と雑音は消える

--実際の相談事例です。--

幸子さんの仕事は商業施設(ショッピングモール)の開発。

プロジェクトの参加者は40歳以上の男性24人。

 

紅一点の幸子さんは35歳、子ども2人の既婚者。

さらに彼女だけ、役職ナシの平社員。

 

自然に人が集まる街の必須アイテムは、母親の目線の街&施設作り。

具体的には、ベビーカー置き場・遊びの場など。

 

 

会議では、母親目線ゼロの男性目線のプランばかり。

「せめてベビーカー置き場を…」

彼女の意見に、無反応の上司たち。

 

「私だったら」と必死の言葉が呟きに変化してしまった幸子さん。

--個人情報のため内容は変えています--

 

 

彼女を縛っているのは、

前記の「たくナイ」3点+ジェンダー雑音「クセに」。

 

◆ 女性を縛る雑音「クセに」

1,「女のクセに」と思われたくナイ。

2,「部下のクセに」と女性だと思われる。

3,「年下のクセに」と女性だと許されない。

 

 

私が伝えたことは、次の3点でした。

1,幸子さんの仕事の役目は、現場情報を伝えること

伝える相手は、現場を知らないプロジェクトメンバー。

2,現場情報とは、子育て中の女性の実態。

3,現場情報に、「女・部下・年下」は雑音のスイッチでしかない。

 

「紅一点の役目を果たしましょう」と伝えました。

 

 

すると幸子さんはハッキリ、

「仕事での自分の役目を果たすためには、むしろ堂々と伝えるべきですね」

と言い切りました。

 

 

サポーター女性の弱点は、雑音を拾うことです。

仕事に忠実になると、雑音OFFになります。

 

 

「でも、雑音が気になる」というあなたに!

雑音を気にして忖度するのは、脇役の仕事です。

 

本来の仕事を淡々とこなす黒子役を堂々と演じてください。

誰も黒子に反発も否定もしませんから、ご安心ください。

 

夫に尽くさせる術は「お願いと感謝の言葉」でサンドイッチ

夫に尽くすサポーター妻に必要なのは、

自分の要望や感情を伝える術です。

 

「意見を言わない人」は「どうでもいい人」として扱われます。

 

 

・「してほしいこと+具体的理由」を

「お願い」「感謝の言葉」で、サンドイッチするだけ会話

 

お願い、ロボット掃除機を買って!」

「時間節約のために/仕事に集中するために」

ありがとう、おかげで掃除が楽になった」。

 

お願い、ロボット掃除機のために靴下は洗濯機の中へ」

「ロボットが靴下を吸い込まないために」

ありがとう、助かるわ」。

 

 

最後の感謝の言葉は「ありがとう」の後に

夫の影響力を認める言葉で締めくくります。

この言葉で夫は認められていると感じます。

 

 

シンプルで簡単ですが、これが夫に尽くさせる術です。

 

愛を持続されるのは技術です。

それは夫に愛させる術です。

 

簡単でしょう。

お試しあれ! 

 

 クオリティ・オブ・ライフ研究所 代表 夫婦円満コンサルタントR 中村はるみ 

  

>>≫≫

◇ 幸せになりたい方はこちらです。中村はるみが直接あなたのお話を聞きます。

 

プロも読んでいる「一日3分,読むだけであなたは愛され妻! 魔法の365レッスン」クリックすると無料メルマガ登録画面へ

具体的なノウハウ(男女心理、愛される女の服装・髪型・化粧・マインド作り、癒し、性格分析、SEX・会話、夫婦恋愛、夫婦喧嘩の仕方など)の知識を効果的に365日、載っています。

 

メールアドレス|【半角英数】※必須

お名前:ニックネームOK ※必須

 

柏駅、柏の葉キャンパス駅、松戸市、我孫子市、鎌ケ谷市、野田市、流山市、印西市、白井市、取手市、守谷市、銀座、東京、日暮里、北千住、上野、有楽町、足立区、荒川区、板橋区、江戸川区、大田区、葛飾区、北区、江東区、品川区、渋谷区、新宿区、杉並区、墨田区、世田谷区、台東区、中央区、千代田区、豊島区、中野区、練馬区、文京区、港区、目黒区の方、対面相談可能です。